自然史しずおか
第14号

2006年9月15日発行

最終更新日:2011年12月6日



表紙の写真
表紙の写真は、ミヤマシジミのオス(撮影:清 邦彦氏撮影)で、裏表紙はミヤマシジミのメス
(撮影:諏訪哲夫氏撮影)。カラーコラムを参照。

ご案内

豊橋市立自然史博物館と動物園などの見学会
NPO自然博ネット 主催
豊橋市の自然史博物館は動物園、植物園と併設し、ユニークな事業展開で有名な博物館です。以前、見学会をしたことがありますが、市制施行100周年記念特別企画展「恐竜と生命の大進化−中国雲南5億年の旅−」も実施中であり、再度見学会を開催します。動物園も含めて一日ゆっくり過ごします。

日  時:平成18年10月1日(日) 
集合場所:JR静岡駅南口(ルノアールの像前)8:00
     又は現地「のんほいパーク駐車場」10:00頃
会  費:大人 3,000円 小学生以下 1,500円
持 ち 物:水筒、弁当(途中調達可)
雨  天:雨天決行
講  師:博物館は学芸員の方に案内してもらいます。動物園は三宅がガイドします。
申 込 み:9月25日までに事務局または、辻事務所まで、氏名、住所、電話番号(あれば携帯も)、集合場所(静岡か現地か)を明記の上、葉書、ファックス、又はメールにて申し込みください。
 


表紙・裏表紙、目次、事務局だより以外の記事が
pdfファイルでダウンロードできます(1,638KB)

目 次

ご案内 豊橋市立自然史博物館と動物園などの見学会

県立自然史博物館の早期建設のための私たちの考える自然史博物館の機能と規模     事務局

総会記念講演 
 スイスの川の近自然化ーチューリッヒ州の川づくりをまなぶ(その2)               板井髟F

2006年ミニ博物館『身近な自然』報告                                  横山謙二

カラーコラム 静岡県の昆虫(10)ミヤマシジミ                             高橋真弓
カラーコラム 静岡県の地層(1)掛川層群の火山灰層                         柴 正博


自然観察会の報告 富士山五合目「お中道、宝永火口自然観察会」               足立京子

 会員動向と会費納入について

コラム 静岡県の三角点(8)南アルプス南縁の一等三角点                     輿石邦昭

コレクション紹介(6)故稲葉 茂氏の蝶類標本                              諏訪哲夫

 自然観察会のお知らせ 紅葉の梅ヶ島安倍峠・掛川化石採集

事務局だより
 


424-0878 静岡県静岡市清水御門台10番13号
 特定非営利活動法人
静岡県自然史博物館ネットワーク
しずおか自然図鑑(自然博推進協編、静岡新聞社発行。全カラー192ページ、写真が約600枚。定価は 1800円。お近くの書店でどうぞ。

静岡県の豊かな自然がコンパクトにまるごとわかるはじめての本です。県内の自然観察にも活用できます。


静岡県立自然史博物館設立推進協議会のページ


自然史しずおかのindexにもどる

Homeにもどる

登録日:2007年9月20日


NPO 静岡県自然史博物館ネットワーク
spmnh.jp
Network for Shizuoka Prefecture Museum of Natural History