蝶型紙飛行機
2022年12月25日発行

最終更新日:2022年12月25日



蝶型紙飛行機について
少年の頃、ツバメ飛行機を作ったことがある人がいると思いますが、蝶型紙飛行機はこのツバメ飛行機という紙飛行機をアレンジしたものです。
ツバメ飛行機の尾翼は飛行機の尾翼のようですが、チョウのような後翅を尾翼にしたらどうなるか?という発想で製作しました。
アオスジアゲハ、ギフチョウ、キアゲハ、オオムラサキやアサギマダラなどなど作製しています。まだまだ、種類を増やしていきますのでお楽しみに!
チョウの種類や飛ばし方のコツをつかむと、いがいとよく飛びます。

下記より、「作り方(PDF)」と好きなチョウを選び、みなさんも挑戦してみてください!



蝶型紙飛行機の作り方(PDF)


蝶型紙飛行機のダウンロードは下

NEW オオムラサキ(PDF)



NEW アサギマダラ(PDF)


New アゲハチョウ(ナミアゲハ)(PDF)


キアゲハ(PDF)



アオスジアゲハ(PDF)



New! ウスバシロチョウ



飛ばし方のコツ

下の写真のようにチョウの上翅の上あたりを持ち、サイドスローのような投げ方で、水平に押し出す感じで飛ばすとよく飛びます。
これまでのところ、アサギマダラが一番よく飛ぶかな。


紙は、普通のコピー用紙が良いです!マット紙のような厚い紙だと、重くなってしまいます。なるだけ左右のバランスが良くなるように、丁寧に折りましょう。







Homeにもどる

登録日:2022年12月25日

NPO 静岡県自然史博物館ネットワーク
spmnh.jp
Network for Shizuoka Prefecture Museum of Natural History